特急ロマンスカー・LSE7000車内で楽しむ神奈川地酒利き酒会に参加

 

小田急「特急ロマンスカー・LSE7000形」に乗って、車内でお酒を楽しむ会に参加した。

 

今年の7月10日をもって既に運行を終了している「特急ロマンスカー・LSE7000形」は、今日を含めてあと2回のイベント運行で皆さんを楽しませたら完全にお役御免になるらしい。

 

LSE7000が産声を上げたのが1980年、38年間本当にお疲れさまでした。

 

62歳のシニアにとって、このLSE7000は同じ時期に働き、そして引退する同世代の仲間のような気がしてならない。

 

風雪に凍てつく日、烈火の如く照りつけた灼熱の日、今日のような心地よい秋風の日、桜花に祝福されながら颯爽と風を切って走り抜けた日もあったろう。

 

いつの日も少しのグチもこぼさすひたすら走り抜けたLSE7000に心からお疲れ様でした。

 

「LSE7000引退記念ツアー」

 

今日は12時40分新宿駅発のLSE7000に乗って → 小田原駅(折り返) → 秦野駅(終点)、神奈川の地酒を飲むイベント。

 

よろしくLSE7000!

 

小田急線新宿駅駅のホームには、沢山の鉄道マニア、撮り鉄さんが集まっていました。

 

 

入場券

 

11時30分、早々に受付けを済ませた。座席は1人で2席利用のサービス。

 

 

 

乗車まで1時間があったので駅周辺を散歩して時間つぶし。

 

 

今日のイベントの目玉は神奈川県酒造組合13蔵の蔵人が同乗し、客席を順番に自慢のお酒が振る舞われます。

 

神奈川県は広しといえども、酒蔵が13ヶ所もあるらしい。

 

特に日本酒好きなので昨日からウキウキしていました。

 

美味しい銘柄との出会いが楽しみ。

 

 

出発まであと20分、まもなく皆が待つホームに特急ロマンスカー・LSE7000が入線。

 

11時過ぎに海老名車両基地を出発し、こちらに向かっているとのことです。

 

 

「まだかなぁ~」待ち遠しい。

 

神奈川酒造組合の方も待ち遠しそうにしています。

 

周囲には撮り鉄さん達がいっぱいでした。

 

 

来た!、懐かしいクラシカルな展望席のデザイン。

 

オレンジに白とグレーのラインはロマンスカーの伝統的な車体カラー。

 

私は、撮り鉄ではないがLSE7000の最後の勇姿をおさめようとスマホのシャッターを押していました。

 

お弁当外観

 

 

 

座席には弁当、小金井酒造の「盛升」、つまみ、チェイサー用の水。

 

 

お弁当内容

 

朝は軽くシリアルだけだったので、お腹が空いて、乗車したらすぐに弁当を食らいました。

 

空腹の時のお酒は効きすぎるので、これで準備万端!

 

神奈川県下で生産された食材が使われているそうです。(´∀`*)

 

 

他にも、ニコニコマークの杯を3個が配られていました。

 

 

神奈川の酒造場は、丹沢山系を源とする相模川や酒匂川からの豊かな伏流水を仕込み水として利用している関係で、この2つの川に沿うように分布しているという。

 

 

終始車内一斉放送、いよいよ利き酒の始まり。

 

まず、神奈川県酒造組合会長の黄金井康巳様の音頭で全車両一斉に、

 

乾杯!

 

後ろの座席に座っていた、青年2人から乾杯を誘われました。

 

気持ちよく( ^^)/▽▽\(^^ )

 

乾杯後は、司会はフリーアナウンサー・和酒コーディネーター「あおい有紀さん」にバトンタッチして、全13蔵の代表者が順番に蔵元の歴史やお酒のセールスポイントを説明。

 

全13蔵の各蔵人がお酒を順番に振舞ってくれた。のんびりゆったりとした時間が流れる。

 

参加した皆さんも、やはり日本酒好きで、スイスイと召し上がっていました。

 

 

「残草蓬莱」と書いて「ざるそうほうらい」と読むらしい。お酒を振舞ってくれた蔵人によると、1830年創業で「残草」は昔の屋号だったとか。

 

少し遠くから見ると「残草」が「浅草」とみえて、東京のお酒と勘違いされることがあるらしい。

 

この「残草蓬莱」は格別でした。

 

 

蔵元と同じ地元の方も乗車していてお互いに顔見知りで盛り上がっている一コマもあり和気あいあいの雰囲気がとても楽しい体験でした。

 

後ろの座席に座っていた、青年の一人は3歳の時に始めてこの「LSE7000」に家族と一緒に乗り、今日はわざわざ関西からこのイベントに参加するために友達と一緒に来られていた。

 

人それぞれにLSE7000との貴重な思い出があるのです。

 

 

車掌が登場

 

小田原駅で折り返し運転、車掌さんもお客様にご挨拶にこられた。

 

皆さん喜び感激してスマホでカシャ!カシャ!

 

車窓2

 

今日、振舞われた神奈川13蔵のお酒一覧

 

相模灘(さがみなだ) 久保田酒造(株)

巖乃泉(いわのいずみ) 清水酒造(株)

残草蓬萊(ざるそうほうらい) 大矢孝酒造(株)

いづみ橋(いづみばし) 泉橋酒造(株)

盛升(さかります) 黄金井酒造(株)

菊勇(きくゆう) 吉川醸造(株)

曽我の誉(そがのほまれ) 石井醸造(株)

箱根山(はこねやま) 井上酒造(株)

松美酉(まつみどり) 中澤酒造(株)

丹沢山(たんざわさん) (資)川西屋酒造店

酒田錦(さかたにしき) (株)瀬戸酒造店

しらささつづみ (有)金井酒造店

天青(てんせい) 熊澤酒造(株)

 

13蔵の皆様、美味しい地酒をありがとうございました。

 

LSE7000!お疲れ様でした、そして今日は心からありがとうございました。

 

車窓はすっかり秋の気配、心洗われる旅となりました。