定年退職後のシニアの行き場所、生きがい、趣味探し

会社に勤めていた時は会社関係のつながりがあったので寂しさや虚無感は感じませんでした。 しかし、定年退職した途端に突然行く場所がなくなりました。 なんだか社会からひとり取り残されたようで暗たんたる気持ちに沈んでしまいます。 人生100年時代となり、定年退職後の20年、30年を如何にして生きていくか、シニアにとって大きな課題であると痛感しています。 子どもは独立し社会人となり、妻と1日中顔を突き合わせ […]

自動車免許証を返納後の交通手段・移動手段はどうする

高齢ドライバーの事故が多発していることもあり、自動車免許証を返納する高齢者が増えています。 高齢になれば誰でも、体力はもとより運動神経も落ちてきますし、認知症のリスクも高まります。 もし、運転中に人身事故を起こしたら、被害者やその方のご家族、ご自分の親族など多くの人に迷惑をかけることになります。 長い人生で積み上げてきた大切な物を一瞬の内に吹き飛ばし、晩節を汚すことになります。 しかし、自家用車で […]

高齢者は筋力の衰えを意識して運動を実行することが大切

歳を重ねると体力や免疫力がどんどん落ちてきます。 その落ち方は目に見えるほど速いものではないため、普段はあまり気にかけることはないありません。 しかし、現実的には確実に体力や免疫力の低下は進行しています。 もし、現在60歳の人が、5年後の65歳の自分、10年後の70歳の自分の体の状態を一時的に仮想体験することが出来たとしたら、すごく焦る気持ちになるのではないかと思います。 自分の体力の衰えは日々感 […]

行きつけをスタバからタリーズに変えた二つのお得感

私は、休みの日は天気が良ければ外出して必ずカフェに行きます。 通勤で小田急線を利用しているので、自宅の最寄り駅玉川学園前から新百合ヶ丘駅まで電車に乗っかり、カフェを利用します。 ここ数年間、スタバを利用していましたが、新百合ヶ丘の駅構内にタリーズがオープンしたのでこちらを利用しています。 店内はスタバもタリーズも良く似た作りになっています。 客層もほぼ同じ年代で学生風、若いビジネスパーソン達が電源 […]

外出時のシニアは両手がフリーとなるリュックが安全

高齢になると必然的に足腰の筋力が衰えて転びやすくなります。 前に転んだ時に支える手が空いてなければ大けがのもとになります。 最近、特に高齢者の運動としてウオーキングが推奨されています。 人も動物であり「動く」「物」なのですので、動かなければ必然的に衰えていきます。 運動としてのウオーキングに限らず、外出する時は転んだ時に対応できるように、両手がフリーになるリュックをお勧めします。 つまずいて転ぶと […]